大きな川をカヌーで登ろう!吹通川は様々なレジャー体験ができる!

石垣島の野底岳近辺にある「吹通川」は、宮良川に次いで大きな川の一つです。広大な海の景色を堪能できるわけではありませんが、綺麗なマングローブ林を観ながらカヌーなどのレジャーで散策することができます。
■市街地から意外と近い距離で行ける
石垣島北部にある吹通川は、マングローブ林が美しいことで有名な観光スポットです。市街地からは反対側に位置するので、空港からレンタカーで走らせるのが良いでしょう。
とは言っても、市街地からでも40分程度の距離で到着することができます。市街地からは87号線に車を走らせれば早いです。
■干潟のときは散策に
また、北部にあるので、平久保半島や野底岳に行った後にそのまま西部方面に走らせると吹通川が見えてきます。ジャングルの美しい景観がひときわ目立つ場所なので、車を停めて散策しても楽しめます。
特に、干潟のときには普段は散策できない場所にも足を運ぶことができます。そのときに珍しい動植物を観察することが可能です。ただし、観察するときはじっくりと眺めましょう。
待っていると、カニや小さなハゼなどが土から出てきます。生活の場を壊さないのがマナーなので、動植物を見かけた際には気をつける必要があります。
■カヌーで水上散歩をしてみよう
吹通川はカヌーで水上散歩をしながら周辺を観てみるのがおすすめです。有料ですが、マングローブ林の中を潜り抜けて海のポイントとは一味違う楽しみ方ができます。ぜひ、余裕があれば参加してみましょう。
■安心して自然を楽しめる!
吹通川の魅力は何と言っても、大量のマングローブや干潟のときに動植物を鑑賞することができる点です。危険な動物もいないので、安心して周囲を散策することができるのもこの川の良い場所でもあります。